株式会社エスアイイイーは働きやすい会社?第二新卒向け評判、採用まとめ

(最終更新日:2020/11/9)

株式会社エスアイイイーは働きやすい会社?第二新卒向け評判、採用まとめのイメージ

「経験者、ごめんなさい」
こんな大胆なキャッチコピーを求人情報に掲載しているのが株式会社エスアイイーです。

  • SI事業
  • スクール事業
  • HRソリューション事業
  • 人材派遣・紹介事業

など、IT分野のさまざまな領域でビジネスを行っています。

エスアイイーに入社する多くの人が未経験からスタートしていることから、第二新卒・既卒であっても活躍できそうな企業です。

2020年のコロナ禍においては、入社後1ヶ月の導入研修もオンライン。自宅でITエンジニアの基礎を学び「CCNA」「LIPC」などの資格を取得するとともに、NW構築、サーバ運用などのプロに成長することが可能です。

株式会社エスアイイーには、キャリアアップはもちろん、キャリアの方向性も切り拓ける土壌があり、働きやすい環境も整っています。

しかしながら、お給料をもらいながら未経験→資格を取得できるのは100歩譲っても「オイシイ」。何か裏があるのではないか。そう考えることも不自然ではありません。

今回はその真相を探るべく、エスアイイーの企業情報や入社方法、第二新卒や既卒から入社すべき理由などについてまとめていきます。

もう仕事選びで失敗しないためには
良いエージェントを選ぶべき

「良いエージェント」とは、こちらの希望を聞いた上で、理想を叶える基盤が揃っている企業を紹介してくれるエージェントです。

希望条件に合った企業を紹介するには、求人数が必要なのはもちろん、独占求人を保有しているかも重要です。
また、エージェント次第で応募書類や面接のクオリティーも変わってきます。

フリーターから上場企業に内定も
無料相談で上場企業の内定が見える
転職サポートを見てみる

この記事のもくじ

株式会社エスアイイーはどんな会社?

株式会社エスアイイーは、2004年に設立されたIT系企業です。秋葉原に本社、新宿、台東、本郷にオフィスがあり、4拠点で事業を展開しています。

エスアイイーの特徴は、これまでにない新しい業態を取っている点。ITスクールと、システムインテグレーション、人材コンサルティング、WEBマーケティングの4つの事業を組み合わせたサービスを展開しています。ターゲットによってさまざまな領域の事業を提供できるため、B to B to C企業とも言えます。例えば、ITトレーニングを「エンジニア」に提供することで高いスキルを持ったエンジニアを育成したり、ITリソースとIT人材を「ユーザ企業」に提供することで大きな付加価値を生み出したりしています。

ここからは、各事業部の事業内容を詳しく見てみましょう。

人材派遣・紹介事業部

「人材派遣・紹介事業部」では、IT人材に特化した転職サイトを展開しています。IT系の人材を採用したい企業とIT業界で働きたい人のマッチングを行っています。ITに特化しているからこそ、ミスマッチの少ないマッチングが行えるのが特徴です。

スクール事業部

「スクール事業部」では、ITスクールを開講。未経験から即戦力として活躍できる人材の教育に力を入れているのが特徴です。講師は全員が現役のITエンジニアのため、プロの現場で役立つ資格・スキルを身につけることができます。

さらに法人向けにも研修講座を開講しており、その講座の種類は50を超えるほど。幅広いニーズに応えられるスクールとして人気があるようです。

システムソリューション事業部

「システムソリューション事業部」では受託開発やシステムコンサルティング・構築などのサービスも行っています。Webアプリの作成、ネットワークサーバの構築なども行えるため、ワンストップでサービスを提供できることを強みとしています。

メディア事業部

「メディア事業部」では、WEBやゲーム業界への就職をめざす人に向けた求人サイトやネタ系ブログサイト、現役エンジニアが執筆するIT・WEB系のブログサイトなどを運営。ここでも専門性を活かした情報発信を行っています。

セキュリティー事業部

「セキュリティー事業部」では、脆弱性診断サービスやセキュリティー教育研修を提供しています。安心してWebサービスが利用できる環境を整える取り組みも行っています。

このような幅広い事業領域を持つエスアイイーは、IT関連のことをすべて任せられる企業としても選ばれています。

株式会社エスアイイーに入社したらどんな経験を積める?

株式会社エスアイイーではITに関わる事業を幅広く展開しているため、未経験からのスタートでもITの知識をここぞとばかりに学ぶことができます。スクールの授業は、社員なら無料で受講可能。入社後もスキルアップが可能です。

1ヶ月の研修期間で働きながらエンジニアの資格を取得した後は、「適材適所」に配属。エンジニアから講師へ。エンジニアから営業へ。もちろんその逆もアリ。それぞれの事業部が連携しているからこそ、ITに関する多彩な経験を積むことができます。

今後はゲーム開発事業にも進出を予定しているので、ゲーム業界に興味がある人も注目です!

第二新卒や既卒で株式会社エスアイイーを目指せる?

第二新卒や既卒からもエスアイイーに入社することはできるのでしょうか?エスアイイーの社員は、なんと全員が未経験入社。第二新卒・既卒からも入社することができる求人があります。

エスアイイーでは、入社と同時にITスクールに入学することができるため、給料をもらいながらプロとしての知識とスキルを身につけることができるのです。ITエンジニアの基礎、ネットワーク・サーバの設計、構築、運用と徐々にスキルを上げていけるように、しっかりとしたプログラムが組まれています。さらに資格取得率は95%を誇っているため、どこでも通用するエンジニアのスキルを身につけることができます。

第二新卒から株式会社エスアイイーを狙うためのプラン

業界・職種・社会人未経験大歓迎、学歴も不問なので第二新卒でも十分に株式会社エスアイイーにトライすることができます。「ゲームやSNSしか触れない」そんなレベルでもまったく問題ありません。

「経験者は立ち入り禁止」というユニークな謳い文句の通り、IT未経験者を推しているのが株式会社エスアイイーの大きな特徴です。

専門知識や経験は一切不要!
事実、採用パンフレットの応募資格には「ITに関わる経験・スキルは一切不要」「前職の経験も不要」(未経験者)、「第二新卒者・既卒者も歓迎」と記載されています。これは、まだ「ホワイト」な人材を会社色に染めたいから!?

そのため、下手に対策をすることはむしろNG。ただし、入社後、1ヶ月の研修を経た後はエンジニアとして各プロジェクト先に配属されるため、コミュニケーションスキルは磨いておく必要があります。また当然ですが、IT業界への興味や学ぶ意欲も必須です。

なお、社員の平均年齢は28.5歳。第二新卒であれば同年代も多く、安心感につながるのではないでしょうか。

こんな転職エージェントを選ぼう

株式会社エスアイイーは自社で人材派遣・紹介サービス事業(転職求人@PRO人)を展開しているため会員登録すれば転職活動をスタートできます。ただし、このサービスはあくまでも転職サイト。キャリアアドバイザーが力になってくれる転職エージェントとは異なります。

未経験からIT業界に確実に転職したいのであれば、個人で動く必要がある転職サイトよりもキャリアアドバイザーと二人三脚で転職を成功させる転職エージェントの方が現実的でしょう。

こちらの記事では第二新卒・20代の転職におすすめのエージェント10選をまとめています。ぜひあわせてご覧ください。

実際にエスアイイーで採用されそうなスキルや能力

エスアイイーの仕事に向いているのは「ゼロからITエンジニアを目指したい人」。自社でITスクールを運営しているエスアイイーだからこそ、これまでの経験や知識よりも「ITエンジニアとしてチャレンジしてみたい」「新しい世界でプロフェッショナルとしてはたらいてみたい」という意欲やポテンシャルが重視されます。「今までアルバイト経験しかない…」「文系なんだけど…」「エンジニアって第二新卒・既卒から目指せるんだろうか…」と不安に思っている人も、やる気さえあればゼロから学べる環境が整っています。さらに採用方法は面接のみ。意欲重視の採用となっているため、熱い思いをアピールするのが良いでしょう。

エスアイイーは9割以上が未経験だって本当?

エスアイイーで働くほとんどの人が未経験からキャリアをスタートしています。実際に働いている人・働いていた人の口コミから、エスアイイーの働きやすさや会社情報についてチェックしてみましょう。

エスアイイーのポジティブな口コミ

  • できることが増え、責任ある仕事を任せてもらえるので成長を実感します。入社から1年未満ですが、責任者を任せてもらっています。
  • 配属先にもよると思いますが、私は病院勤務なので社会貢献をしている意識が強いです。責任感を持って仕事をしています。
  • 資格手当の制度がある。資格取得からだいたい2年間は支給されるので、継続的に資格取得に挑戦していくことで安定して手当を受け取ることができる。資格取得のためのサポートが手厚いため、利用すべき。許可が下りれば資料集の購入などにも費用を出してもらえる。
  • 残業をしないような制度がある。たとえば定時になるとアラートが鳴り、夜勤の人へ引き継ぎをしなければいけない。遅くまで残っていると「仕事ができない人」と思われるような雰囲気がある。
  • 未経験でも最初の1ヶ月は自社スクールに通えるのでスキルが身につく。合格ラインに達すれば資格取得の受験料を負担してもらって受験できるのがよかった。配属先が決まったあとも週1で自社スクールに無料で通うことができる。未経験をしっかり育てようという雰囲気があり、それに惹かれて入社を決めた。

エスアイイーのネガティブな口コミ

  • 同業他社と比べると給料が低い。評価基準や制度も曖昧だと感じる。
  • 日勤は9:00〜17:30で障害などがなければ定時で帰ることができる。ただし夜勤の勤務時間は15時間。インターバルはきちんと取れるが、体力がある人でないときついと思う。
  • 研修は1ヶ月のみ。すぐに現場に配属となるため壁にぶち当たる人も。現場によってフォロー体制が違うので、その辺は運任せかもしれない。
  • 幅広い仕事を担当できるのでスキルが身につきます。お客様に褒められるとモチベーションが上がります。一方で転勤が多く、営業が取ってきた仕事を断りづらいこともあります。希望と違う仕事をしないといけない時もありました。

未経験から入社をした人も、成長を感じながらやりがいを持って働けているという口コミが多く見られました。特に自社スクールの研修内容や資格取得に対する評価が高く、やる気次第で高いスキルを得られるようです。一方、待遇面や配属先次第で働きやすさに差があることを不満に感じている人もいるようです。こういった口コミも参考にしながら、仕事選びをしていきましょう。

待遇や福利厚生の充実っぷりでエスアイイーを選ぶ人も

口コミの中には待遇面、福利厚生に魅力を感じている人も多い印象でした。第二新卒・既卒から入社した場合の待遇、福利厚生を見てみましょう。

まずは給与です。採用サイトには次のような記載がありました。

月給の幅が広いことからも、スキルアップをすれば高い年収を望める可能性があることがわかるのではないでしょうか。頑張りを評価してもらえる制度があれば、働くモチベーションにもなりますね。


待遇・福利厚生は充実した制度や手当が確認できます。特に注目したいのが資格取得支援です。試験費用だけでなく、研修やテキスト代まで全額負担してもらえるのは嬉しい特典と言えそうです。スキルアップをすることで仕事の幅も増えますから、今後のキャリアを考えてもぜひ積極的に使用したい制度ではないでしょうか。エスアイイーの採用情報はこちらのページからチェックできます。

株式会社エスアイイー – IT × EDUCATION × MEDIA

まとめ

未経験からIT企業に入社したい場合、3つの方法が考えられます。1つ目は、「未経験可」の企業に入り、働きながらスキルを磨く方法。2つ目は、独学でITスキルを身につけてから、転職活動をする方法。3つ目は、お給料をもらいながらITスクールに通い、スキルを身につけてから現場に配属される方法です。それぞれにメリットデメリットが考えられますが、もっともスムーズにキャリアチェンジができるのは3つ目の方法ではないでしょうか。

「働きながら学べる」IT企業は数あれど、本物のITスクールを運営している企業はほとんどありません。エスアイイーのITスクールは受講生からの評価が高く、すぐに実践で使えるスキルを身につけることができます。未経験者を「育てる」意識が強く、経験よりもやる気を重視していることからも、IT業界でチャレンジしたい人にはぴったりな職場と言えそうです。未経験だけど、IT業界で働いてみたい!と考えている人は入社を検討してみてはいかがでしょうか。