第二新卒や未経験でもゼビオグループ(Xebio)の転職を目指すには?求人情報も紹介

第二新卒や未経験でもゼビオグループ(Xebio)の転職を目指すには?求人情報も紹介のイメージ

スポーツ業界で働きたい! と考えた時に、何を基準にして転職先を検討するでしょうか。やはり大手で業績が安定していることは大きな魅力のひとつでしょう。
そこで選択肢として挙がるのが、業界NO2の売上高を誇るゼビオグループです。ゼビオグループでは、第二新卒や未経験の採用を積極的に推進しています。ただし、普通に転職活動をするよりも、スポーツ系人材に特化した転職エージェントを活用する方が、スポーツのようにスピードを持って、
「勝利」を手に入れられる確率は高くなります。

この記事では、第二新卒や未経験からゼビオグループに転職するノウハウをご紹介します。

転職活動で失敗しないためには希望する業界に強いエージェントを選ぶべき

「良いエージェント」とは、こちらの希望を聞いた上で、理想を叶える基盤が揃っている企業を紹介してくれるエージェントです。

希望条件に合った企業を紹介するには、求人数が必要なのはもちろん、独占求人を保有しているかも重要です。
また、エージェント次第で応募書類や面接のクオリティーも変わってきます。

フリーターから上場企業に内定も
無料相談で上場企業の内定が見える
転職サポートを見てみる

この記事のもくじ

ゼビオグループは第二新卒・既卒の採用をしているか?

ゼビオグループは、ホームページの採用情報において「第二次新卒」枠を設けています。ただし、2021年7月現在は、全国の各営業店舗もしくは郡山本社における「総合職正社員」か「地域限定型社員(契約社員)」の2職種限定のようです。
前者は店舗の店長として店舗経営や商品仕入れ・開発、EC展開などを担当、後者はスポーツ用品の接客販売などを担当します。

既卒については、公式ホームページの採用情報には特に記載がありませんが、転職エージェントのゼビオ求人案件などでは既卒も幅広く視野に入れて募集をしているようです。

ゼビオグループの事業内容は?

創業は1973年、福島県いわき市で紳士服販売を目的として始動したゼビオグループ。現在は、「スーパースポーツゼビオ」「ヴィクトリア」「ゴルフパートナー」など、全国に700店舗以上のスポーツ専門ショップを展開しているほか、レジャー・アウトドア、ファッション、スポーツメガネ、コンディショニングサポートにも事業を拡大。スポーツ振興事業や店舗開発にも活躍のフィールドを拡げています。近年では海外にも店舗を展開するなど、グローバル化も推進しています。

ゼビオグループに入社できたらどんな経験を積める?

紳士服事業から次々に事業を拡大してきたゼビオグループは、たとえ社員でも今後10年後の未来は展開が予想できない成長段階にあります。

ゼビオグループに入社できたら、スポーツコングロマリット構想(コングロマリット:異業種や他業種との複合体のこと)を軸に、今後予定しているM&Aや世界進出など、スポーツの持つ感動と可能性を追求しながらスポーツ業界の最前線でバックヤードのプレイヤーとして活躍できることでしょう。

なお、ゼビオグループのひとつである「ゼビオコーポレート」では、福島県郡山市を中心とした仕事を紹介する派運会社を運営しています。ゼビオ本宮流通センターにおける入庫検品作業やゼビオグループの商品管理アシスタント事務などの求人もあるので、ゼビオグループやスポーツ系企業を知るきっかけとしても利用してみてはいかがでしょうか。

ゼビオグループの求人情報

2021年7月現在、第二新卒や未経験がゼビオグループで働くには、「地域社員(中途)」「第二新卒」「パート・アルバイト」の選択肢があります。

中でも第二新卒枠での求人は、下記2件となっています。

【第二新卒:正社員】総合職

実店舗で実務と店舗運営・経営を学び、経営幹部候補として将来的には経営者を目指します。北海道から沖縄まで、全国に転勤可能な方限定。借上社宅や借上独身寮の整備もあります。応募資格は四年大卒または大学院卒以上、月給は20万6,600円以上(経歴に応じて決定)、未経験でも応募可能です。
ゼビオ株式会社本社 【第二新卒:正社員】総合職:スポーツ用品接客販売小売の募集詳細

【二次新卒地域社員(契約社員)】スポーツナビゲーター

実店舗において、接客販売、レジ、品出し、陳列、商品管理などを行います。勤務地は居住地から通える店舗に限定され、転勤はありません。応募資格は専門卒・短大卒・四年大卒のいずれかで、契約社員から正社員への登用制度もあります。月給は16万5,000円以上(店舗設定金額に準ずる)、未経験はもちろん、副業での応募もできます。2年間販売業務を務めた後、総合職へのキャリアチェンジも可能です。
ゼビオ株式会社本社 【二次新卒地域社員】転勤なし/社員/スポーツ用品接客販売小売の募集詳細

第二新卒からゼビオグループを狙うなら?

ゼビオグループでは、グループの中核であるゼビオ本社において第二新卒者の雇用を推進しています。求める人物像は下記となっています。

スポーツが好き

まずは実店舗でスポーツ用品の接客販売などの実務と店舗運営・経営について学ぶ必要があるため、スポーツに関する興味は必須となります。「スポーツで叶える」をキーワードに、スポーツの可能性やスポーツを仕事にすることの楽しさを追及して発信するプロを目指します。

働く以外にも、ゼビオ本社ではプライベートでスポーツを楽しむ施策もさまざま用意しており、年に1回開催される社内レクリエーションもそのひとつ。BBQやスポーツ大会を通じて、仕事とプライベートの両立を推進しています。

高度なコミュニケーション力

ゼビオにビギナーからアスリート、学生やファミリーまで、あらゆるスポーツ愛好家が訪れます。一人ひとりと柔軟にコミュニケーションをとる必要があるので、コミュニケーションスキルは必須となります。

チャレンジ精神

ゼビオには、パートからの社員登用など職制を問わずキャリアアップを目指せる「出る杭制度」を採用しています。これは、「出る杭は叩かない」、一人ひとりのチャレンジを積極的に推進するもので、将来的には経営参画者として自己成長できるチャンスもあります。

第二新卒からゼビオグループを狙うためのプラン

2021年3月期の有価証券報告書(※)によると、ゼビオグループはスポーツ用品店業界№2の売上高(2,024億円)、平均年収は901万円(平均年齢52.8歳)となっています。業界でも最高水準であり、第二新卒からでも高収入が期待できます。
(※)IRライブラリー — XEBIO GROUP

また、近年では上海とソウルに店舗を展開するなど、グローバル化にも注力。2020年には東京ヴェルディを連結子会社としました。飛躍を続けるゼビオグループに転職を検討するのなら、「今」がもっともベストなタイミングかもしれません。

未経験OK、正社員である総合職の応募資格は「四年大卒または大学院卒以上」「全国転勤可能」のみとハードルもそこまで高くありません。もちろん公式ホームページからの応募も可能ですが、より確実に効率的に転職活動を行うためには転職エージェントの活用がおすすめです。

転職エージェントは、どこでもいいというわけではありません。実際に利用したことがある人の体験談や評判がいいところ、自分の希望する職種に強いところを選ぶようにすると転職活動がスムーズに進みます。こちらのページでは、第二新卒・20代向けの転職エージェントを複数紹介しています。

また、こちらのページでは既卒向けの転職エージェントを紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください。

おわりに:第二新卒や未経験でも道を切り拓く風土あり。チャレンジあるのみ!

コロナ禍の数少ない娯楽として、また、健康志向の高まりから、ますます脚光を浴びているスポーツやアウトドア。その最前線に君臨し、人々にスポーツの楽しさを提供するゼビオグループに転職するのは社会貢献にもつながると言えます。

第二新卒や未経験でもチャレンジ次第でどんどん自分のキャリアを広げられる風土があるので、ぜひ転職候補に入れてみてはいかがでしょうか。スポーツ業界に特化した転職エージェントを活用すれば、「好きなスポーツを仕事に」を現実にすることが可能です。